【簡単】ブログ記事ネタを見つける方法3選

おすすめ

みなさん今日は気まぐれりゅうです。

この記事を読んでいる人の中にブログをしている人はいませんか?

またブログをしていてこのような悩みを抱えていませんか?

読者の悩み

・ブログ記事を書きたいけどネタがない、、、

・ネタを見つける方法はないかな??

今回は、このような悩みを抱えている人に向けて【ブログ記事ネタを見つける方法3選】を紹介したいと思います。

りゅう
りゅう

上記の悩みを抱えている方は最後まで見てください。

きっとネタを見つける方法がわかると思います。

【簡単】ブログ記事ネタを見つける方法3選

友達や過去の自分が抱えていた悩みをネタにする

1つ目の方法は、「友達や過去の自分が抱えていた悩みをネタにする」という方法です。

例えば

「自分がダイエットに失敗し悩んでいた」という過去があったら、過去の自分に向けてアドバイスをするような感じで記事を書きます。

また、友達などの相談に乗りその悩みを解決するような記事を書く。

このような感じで、「友達や過去の自分が抱えていた悩みをネタにする」という方法は比較的簡単なのでおすすめです。

ラッコキーワードを使う

2つ目の方法は「ラッコキーワード」というツールを使う方法です

 ラッコキーワードとは無料で利用できるキーワードリサーチツールです。 一瞬でリサーチに必要な情報を収集してくれる、コンテンツ制作者のためのツールです。

使い方

検索フォームに自分が書けそうなジャンルのワードを入力するだけです。

今回は「勉強」というワードで検索しました。

すると、ユーザーがどんなワードで検索しているのかが表示されます。

この中から自分が書けそうなものを探して、キーワードにそって記事を書くという感じです。

ラッコキーワード(旧:関連キーワード取得ツール(仮名・β版))
無料で使えるキーワードリサーチツール。一瞬でキーワードリサーチに必要な情報を収集してくれる、コンテンツ制作者のためのツールです。読者、視聴者が求める情報を把握してより良いコンテンツ作りを目指しましょう!

Q&Aサイトを使う

3つ目の方法は「Q&Aサイトを使う方法です」

Q&Aサイトといっても沢山あるので、今回はYahoo!知恵袋で紹介します。

使い方

使い方は簡単で、自分が解決できそうな悩みを見つけてそれについて記事を書くだけです。

このように沢山の質問や悩みが投稿されているので、その中から自分が解決できそうなものを見つけるだけです。

また検索機能もあるので、ラッコキーワードのように好きなワードで検索するとより見つけやすくなると思います。

まとめ

今回は【ブログ記事ネタを見つける方法3選】を紹介しました。

冒頭にもあるように、ブログ記事ネタで困っている人は参考になるのではないでしょうか?

みなさんもこの3つの方法を実践してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました